認知症の父についての備忘録
日記&備忘録
  • HOME »
  • 日記&備忘録 »
  • »
  • 日記

日記

要介護認定の主治医意見書

生活保護で一人暮らしの父。 生活保護受給者の場合、病院にかかる時には担当のケースワーカーさんに連絡をし、『医療 …

クールな視線

私が通っている医療系の資格取得のための学校に、臨床医学の授業があるのです。 その授業の先生は現在、脳神経の専門 …

始めのはじめ。

何も知らないことを最大限に活かす 「父が迷子になったと連絡があった」これが私にとって、父の介護の始まりです。 …

MCI「認知症予備軍」

認知症簡易検査の長谷川式簡易知能評価スケールのことをググっていたら、「MCI」という気になる単語を見つけました …

父と私の自己紹介

父のこと しげさん 昭和17年生まれ 現在生活保護を受給して一人暮らし 私が小学生の頃に両親は離婚、その後は何 …

父からの電話

父は携帯電話の操作が得意ではありません。 ものすごい早朝や夜中に着信があり、慌てて出ると無言だったり。 次の日 …

ケースワーカーさんへ電話

父の担当のケースワーカーさんに電話をしました。 父から担当の方のお名前を聞いていたので名前を告げてしばらく保留 …

サポートセンターへの電話

病院の「もの忘れ相談」で教えていただいた『地域包括支援センターの高齢者サポートセンター』へ電話をしました。 何 …

病院の「もの忘れ相談」へ。

今日は予約してあった「もの忘れ相談」へ行く日です。 昨日の朝、父から姉の所に電話があった。 「病院はキャンセル …

父が迷子になりました。

仕事が終わり携帯を見ると娘からのLINE。 「ジージが迷子になったと警察から電話が来たよ」 !!! 慌てて警察 …

« 1 7 8 9
スポンサーリンク

Twitter でフォロー

スポンサーリンク
2018年11月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGETOP
Copyright © 父が迷子になりまして。 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.